×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


関ジャニ∞ CONCERT TOUR 2006
Funky Tokyo Osaka Nagoya
5月21日(日)  at名古屋レインボーホール


Fブロ、アリーナA4、Oブロで3公演

ステージは大阪と同じ

以下セットリスト順に。
滉輝くん登場曲は《》で。
滉輝くんはいないけど、他ジュニア登場曲は〈〉で
エイトメンバーのみは【】で表記

《OP》
  センターステあたりから中央縦花道をだーっと走って
 メインステに登場、一番上手

  
  黒っぽい色の羽織+黒パンツ

  
  立ち位置が違っていたのでメインステから遠かった
 私的初回はちょっと焦った。でも、名古屋でも順調に
 登場からかっこいい。さすが佐竹滉輝。


《好きやねん、大阪》
  同じくメインステ、一番上手
 最初スタンド側を向いて踊ってからエイトくんを持って
 振り付けにあわせてちょっとあっち向いたりこっち向いたり(笑)

 
 
羽織脱ぎ、黄色シャツ+黒ベスト+黒パンツ

  衣装が大阪とは全然違うテイスト。それだけで印象が違う。
 これは大阪での衣装のほうがお兄さん度が高いので
 かっこよかった気もするけど、曲調的にはちょっと甘めな
 この衣装が合っていたと思う。

  最初スタンド側を向いて踊るときは、当然表情が見える席が
 限られちゃうので、なかなか顔を見ることができないんだけど

 この曲を踊るときの豊かな表情がすごく素敵。
 ときどき目が
 “ぴょっ!”ってなるビーム出す練習してるとこ(絶対違う)が大好き。

  やっぱ好きやねん!って言ってもらってる人がめちゃくちゃ
 うらやましくなる曲やね。言ってもらったら、すごーく幸せ♪


《∞o'clock》
  メインステ、一番上手

  佐竹滉輝ソロライブは大阪限定でしたわ。(´・ω・`)
 これはアリーナを向いて。この曲になると大阪での
 衣装のほうがかっこよかったなぁ〜って思うなぁ。
 でも、じゅぅぅぅぅぅぶんかっこよかったけど…。

  特効のドッカンに一番近いのに全然平気で踊る
 佐竹滉輝が男らしくってものすごーくかっこいいんですけどぉー!

  頭のぐらぐら加減が今までと比較にならないくらいで
 ダンスに芯が入ってきてて、「この子、踊れてないなぁ」
 ってことがなくなっていて、見とれちゃう。でも、踊れてない
 ってことはなくっても「上手だなぁ〜」って見とれてるわけ
 じゃないんだけど…(こらこら)

  とりあえず、前夜祭とかだと、こういうダンスでも、
 顔に落ち着きがなかった(笑) 頭、グラグラ以前に
 目線は安定しないし、口開きっぱだし、顔も客席見てるわけ
 でもないのに自分で踊ってる、っていう自覚があるのか、って
 心配になるくらいキョドってたのに、嘘みたいにしっかりしていて
 普通に「かっこいい!」って言えちゃう。
 
  ターンするときに安定感がないのは相変わらずな感じかなぁ。
 もともとダンスのスキルの割りにターンは悪くなかった
 んだけど、高速でくるっ!って回りきっちゃうのは
 早く回ったほうがどっか行っちゃわないからかなぁ〜
 って思ってたんだよね(笑) どっか行っちゃったことって
 私が見た限り一度もないから、ターンは苦手意識が
 なさそうだな〜って思っていた。

  軸がしっかりしていたらゆっくりでもどっか行っちゃわないよ(笑)

 
【DIVE】

《浪花いろは節》
  中央縦花道バックステ側から二人目
 
  ブルーシャツ+黒パンツ+黒タンク。→メインステへ
 →センターステへ

  名古屋でも黒タンクの破壊力絶大。ぱたり。全力疾走に
 やられっぱなしで、どこまで行ってどこでハケたか
 皆目記憶にないのは大阪から続行中。


〈ミセテクレ〉

【Heat is On】

《Carnival》 
  センターステ脇、上手側から登場の緑チーム5人目に登場
 上手横花道を通って上手外周メインステ寄りに移動

 
  緑に黒のラインジャケット+白パンツ(やったはず…)

  名古屋で増えた登場曲。やったぁー!
 しかも、大阪では行進して立ち位置に移動するだけで
 曲が終わっていた、と思うんだけど名古屋では人数の
 関係か、移動しても時間があって立ち位置でダンス♪わーい!

  立ち位置の上手外周では横が龍規。そのため、
 この曲までは順調にお兄ちゃんでかっこよくなったなぁ〜、
 もう可愛いじゃないよなぁ〜と思ってたのに急に「かわい!」
 って思える。両手を挙げる振りのときにジャケットが
 ぶかぶかに見えるのも可愛さ加減に拍車をかける。
 隣りあわせってなんて大事なの!(笑)


【群青涙】(すばるソロ)

《果テナキ空》
  曲途中からセンターステージに登場
 
  白ブラウス+白パンツ+ブルーTシャツ+白にグレー模様
 のバンダナを首にスタイ状に

  
  大阪と同じながら、さらに大阪よりダンスが練れてきたように
 見えるのは欲目かな(笑)抱きしめる振りはやっぱり滉輝くんの
 踊り方が素敵。あとは左手が(あ、右手か…)頭の上をひょいって
 通過する振りも好き。それから顔を上手に上げたり下げたり
 するのも好き。前は上がったらあがりっぱ。下げたら怒ってる、
 って言われてちょっと悔しかったのに(笑)
 
  そのあたりに曲理解の良さを感じる。
 何度も言うけど、それはこっちで勝手に思ってるだけで
 気のせいかもしれないんだけど…(わはは)

  
よく考えたらフォーメーションチェンジが
 あるのに、大阪から一度もどのタイミングでも、
 立ち位置正面で見ていないにも関わらずこの曲が一番好き、
 っていうのは、やっぱりこのときの滉輝くんのダンスが好きなんだ!
 って思って自分で感激するわ。
  

《マキダイコント》
  中央横花道上手側。ライトの当たっていないところで
 地味メにダンス…。

  
  名古屋でも順調にライトの当たってないところで
 踊ってはります。でも、近くで見たら本人がキラキラで
 発光してるからライトいらんねんね、ってあほなこと
 思えるからいいわ。ライトが当たってないことを
 許すわけちゃうけど。

  暗いところでもちゃんと踊ってるし、客席を見てくれる余裕も
 あって、その上でフリーダンスを何気なく踊る姿は
 ライトが当たってなくってもめちゃくちゃかっこよかったよ。
 
  でもこれを遠〜〜〜いところで見ている人にとっては
 結構イラつく曲よね。だって、見えへんねんもん!ねぇ?

・キリヤマンとナカマン

《BAD団 vs エイトレンジャー》
  メインステ。一番下手。
  
  黒シャツ+黒パンツ(大阪では他の皆さんと違って
 シャツが出てたけど名古屋では多分パンツにインだったと思う)


  ちびっ子を殴る蹴るの黒コーキはいなくなっていた。
 これはジュニアの人数の加減かも、だけど、もしかして
 東名公演向けへの変更かも、と。だって、子ども殴る蹴るは
 普通に考えたらアカンやろ!?替わりに胴上げするバージョン
 になっていた。人数の加減だけなら別にB.A.D.団から二人
 チンピラ出せばいいだけやからねぇ。

  佐竹滉輝的に、松竹座でこの黒コーキを見たときから
 オイシイなぁ〜とは思ったし、極悪顔はちょっと萌えポイント
 も高いけど、私はもし東名向けへのメジャーチェンジなら
 大歓迎です。たとえ、佐竹滉輝がオイシクなくなっても。
 それが全体の流れのために必要なら。

  下手チームでちびっこを胴上げしていた。
 お兄さんチームの中だと背が高いほうちゃうから 
 はらはらした。頭は担当するな!と祈った。

《ともだち》
  エイトレンジャーのコント後、ステージに亮ちゃんだけ
 残る。亮ちゃんがセンターステに移動したらメインでちみっこ、
 かごめかごめ。このかごめかごめに佐竹滉輝登場

  青エイトTシャツ+白パンツ

  かごめかごめ班で一番背が高い滉輝くんが青って!
 と突っ込みどころ満載。青と赤は背の関係でない、って
 思っててん。あれか、子どもの頃背の高い子は
 伸び悩む、ってやつか。

  馬跳びの時に、小さい子が跳ぶ時足を折って
 小さくなってるところがファン的に悶えどころ。
 かーわーいーいーーー(≧∇≦)/

〈バクステに横山さん〉
  メインステに再び登場のBAD団
 ここキリヤマンとナカマンだけになったとこ?(聞くな!)

  
  ここでエイトレンジャーの必殺技で登場する青全身タイツが
 推定佐竹滉輝。これは判断無理やね。背中具合で
 絶対佐竹滉輝やわ!とか鼻息荒く言ってみたい気も
 するけど、危険人物認定やん!

《太陽の子供》
  全国推定2372人の佐竹滉輝ファンを感動の渦に巻き込んだ
 青色全身タイツ。(数字はもちろんデタラメよ〜!2004年の
 J2000のとき、「832人はファン増やした!」って書いたから
 さらに500人はそれより増えてるやろ、と。もともと1000人は
 いたやろし…イタタ)

  下手外周、安田くんの横とか隣とか後ろ。スタンドに向かって
 安田くんが滉輝くんの肩抱いてアピールとかしてくれてるの!
 あれも、正面で見たかったなぁ〜。そこから外周を回ってどこかの
 時点でセンターステに移動して、このあたりはアリーナにアピール。
 …で、どこでハケるんだ!?(結局役立たず)


  青色全身タイツ+エイトくん顔はめ(あごは入ってないの!←わざわざ
 書かんでえぇ!!)


  最初にがっかりしたのは全身タイツが嫌だったんじゃなくって
 キラキラ・゜゜・*:.。..。.:*・゜*で客席を見渡して振り付けてる
 大阪での滉輝くんが大好きだったから。あの振り可愛いし
 両手が上がってる滉輝くんはもれなくジャミってて可愛さ
 3割り増しだから…。

  それから滉輝くん本人が嫌なんじゃないかなぁ〜
 って余計なこと考えたから。本当に余計なことだったね。
 失礼な話だった、と反省(笑)

  ファンの皆がこの滉輝くんからいっぱいいっぱい
 受け取るものがあって、とても大事な1曲になりました。
 ありがとう♪

〈ヤジルシ〉

〈Knockin'Trackin'〉

《∞SAKAおばちゃんROCK》
  メインステ下手側青い丸ステージ上。スタンドに向いて
  

  黄色ノンスリシャツ+黒パンツ

  青丸ステージから降りたら一番下手でダンス。アリーナに向いて
  
  今となればおばコスが懐かしくって見たかったのは
 やまやまですが!ですがぁー!!皆さん!!ここへきて
 唯一のぉー!

 ノンスリ衣装ぉ!(ガッツポーズ!)

 二の腕祭りキタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!

  
"Real Face"ツアーで二の腕の筋肉が落ちた、って思ったんだけど
 復活してた!(≧∇≦)/ でも、前に大騒ぎした(私一人で!)上の部分
 じゃなくって普通に上腕二頭筋が発達していた。あれは立ち位置正面で
 キラキラ・゜゜・*:.。..。.:*・゜*にこにこを見たら腕は見れなかったから
 立ち位置の回がなくって、あぁよかった、と胸をなでおろした。
  
  そしてさらにマニアック発言をしちゃうと背中側から見ると
 肘がぴょこんと出てて可愛くて見とれちゃった。二の腕のたくましさと
 肘の可愛さのギャップ萌え!?(だから、萌えるな)


  戦闘着の振りのところが可愛いかなぁ〜。でも出だしのフラも
 可愛いし、オカンわかるでのお手手ぱぁーのところも可愛いなぁ。

【オニギシ】

《Jr.メドレー》
  とまらない思い〜昨日の月が見える頃〜Back In Time
 〜イセイジン


  滉輝くんはBack In Timeにメインステ、上手側、青丸上
 前夜祭CHANCEのときの紫王子衣装で登場。最初はスタンド側を
 向いて、その後アリーナ側を向いて。
他には
 濱ちゃん、大智、薫太、真鳥、宥くん

  その後移動するんだけどどこ通ったんだったかなぁ…

  歌い終わったらマイクをパンツの右ポケットにしまうのは
 相変わらず。よいしょ、よいしょ。二の腕の筋肉が復活していた割りには
 紫衣装がぱっつんぱっつんじゃなかった。でも、丈はちょっと短く見えた。
 背が伸びたから?それからジャケットについている紫のモチーフ
 がぐらぐらで取れそうに見えた。

《F・T・O》
  Jr.メドレーの衣装、CHANCEの紫王子衣装のまま
 中央左右花道、上手側、センターステに近い場所で。


  ドンドン花火が打ちあがるところのフリが似合ってて素敵。
  
  でも、ここは足を開いたポーズで左腕を左ひざに預けた
 かがんだ姿勢でポーズを取るんだけど、もうもう卒倒モノに
 かっこいい!腰をしっかり落としてるからだね。これ、案外
 かっこよく出来ないんだよー。何回見ても、最初っから最後まで
 ずっとかっこよかった。息を止めて見るから死にそうになる。
 (息はしよう)

  大阪では上手外周のすばるの横、だったのが、中央花道から
 センターステに移動(!)センターステでヒナの上手でダンス。
 下手は龍規。つまり、龍規とシンメ!!だいたいが、中央花道で
 死にそうになってる息も絶え絶えのおばちゃんを確実にKOさせる
 つもりらしい…。ははぁーん、《∞o'clock》での佐竹滉輝ソロコン
 がなくなった埋め合わせがこれか(絶対違う、ってか佐竹滉輝
 ソロコンがそもそも違う)

  ここは目の端で龍規がなんか素敵に動いてて、ものすごーく
 見たいのに、見れない…。ジレンマ。

【悲しい恋】

《大阪レイニーブルース》
  曲途中でバクステに登場。そのままバクステ、下手側
 一番中央でダンス。

 
  ブルーシャツ+黒パンツ+黒タイ+黒ハット

 
  残念ながら名古屋ではあんまり踊れてる、って印象は受けなかった。
 特に手首から先がくらげ(笑)リズムに乗りにくいのかな。フットワークも
 ちょっと悪かった。でも、芯が入ったダンスは
 絶対前より進歩してるところ!あごだってあがってなかったし!
 (ムキになるな。あごの報告はいらん) 
 
  なんか、ちょっと可愛かったのです、この曲。名古屋私的初回が
 バクステ側なんで、見とれてしまってんわ。あかんわぁー。
 大阪ではあんなにかっこいい!踊れてる!!本人じゃないみたい!!!
 など失礼な表現までしていたのに(笑)


【EDEN】

【無限大】

《レース》亮ソロ
  黒半そでシャツ、赤い刺繍様の模様+黒パンツ

  このシャツの刺繍がウーロン茶のCMのお猿さんみたいに
 見えるねんけど絶対違う。この刺繍の柄を追及したいのは
 やまやまなれど、絶対無理やねん。亮ちゃんファンじゃない
 eighterさんと入ったら、頼めたのになぁー(そこまでして!)
 ってか葉月たんだったら頼まなくっても間違いなく柄見てくれたな…。

  曲途中でセンターステに登場。で、いつになったらバク転を
 見せてくれるの?(無茶を言うな)だってでんぐり返り嫌ぁー!
 (むちゃくちゃだ!!)


  大阪で皆、亮ソロは宥くんがかっこいい!って言ってて
 私は宥くんが出ていたことすら知らなかったから
 名古屋では初回にちゃんとみずたまに聞いて、メインにいる
 宥くんを見ました。それでものすごーく踊れてるのにびっくり!

  ただダンススキルがあがってる、って言うんじゃなくって
 曲調に合った、でも年相応にエロくって、っていうのにびっくり。
 宥くん、すごーい!!

  でも初回は宥くんに見とれたせいで滉輝くんの登場を
 見逃して凹む。すんごい凹む。まだ縦1列になる前
 だから本当に登場したところを見逃しただけなのに…(苦笑) 

  ダンスそのものは悪くない(踊れてる、って言わないな)と
 思ったんだけど、ちょっと疲れて見えたなぁ。口かなぁ。
 いっぱいいっぱい感が大阪より見えたなぁ。こっちの問題かも。

  そして、何回見ても腰がスゴイと思えない私…。
 でも、今で充分や、って思ってるねんけど…。そないに
 フェロモン撒き散らされて「に、に、妊娠しちゃうー!!」なんて
 佐竹担ブログとか読みたくない気がする私は、やっぱりおばぁちゃん。
 ってかお花畑(爆) ってか今のダンススキルでフェロモンのみ!
 っていうフェロモン大魔王はどうやろう…って思うから。

【ONE】

【Do You Agree?】

《口笛の向こう》
  黒シャツに赤ジャケットだったことにする+黒パンツ
  
  21日は1部は記憶にない…。でも、 2部、3部はメインステに
 
結界あり、だった。 (役立たず続行中)

  やっぱりメインステでぴょんぴょんジャンプする様子が
 すごーく可愛い。自分のうちわに手を振ってるのを見ちゃうと
 こっちまで嬉しくなっちゃう。っていうかものすごーく佐竹うちわ
 が多い。それに嬉しくなってた(笑)どこ見てもたいてい正面に
 佐竹(もしくは滉輝)うちわがあった。そりゃ、こんだけかっこよくって
 可愛くってちょっと踊れてなくって、でも全然目も当てられない
 ってことのない、一生懸命な発光体なら好きになるって!

《大阪ロマネスク》
  口笛の向こうの後、一度ハケ、曲途中でメインステに登場
 
  白ハイネックロングジャケット+白パンツ、なのですが
 大阪での腕のうにうにはなかった。普通の白長ランだった。


  左手を見るの忘れた!と思い返して後悔(どうでもいい)

《ご挨拶》
  挨拶のあと、さりげなく自分のうちわに手を振っていて、
 レベルアップを感じた。ほんまにジュニアになっていってるぅぅぅ(嬉泣)

【Cool Magic City】

《∞SAKAおばちゃんROCK》
  白長ジャケット肩部分が赤色+白パンツ

  大阪ではロマネとご挨拶のときと同じ衣装だったけど、
 名古屋では肩の部分に赤い色がついている衣装で
 メンバーによって色が違っていた。
    


  

  
  大阪ではぶーぶー文句を言い倒していたF.T.O.N.コンでしたが
 名古屋はすごく楽しかったです。

  構成は変わっていないのですが、会場がいくらか小さかったことと
 あと、新しいアルバム曲がメインだったから最初流れにとまどいが
 あったのも、回数を重ねて聞きなれてきたし、逆にアルバムを
 聞いていたときに愛着を感じなかった曲がコンサート後は好きに
 なったり、というのも名古屋公演が楽しかったから。

  でもやっぱりこんなに楽しかった一番の理由は滉輝くんの
 目を見張る成長♪
 大阪でのF.T.O.N.コン時ですら、
 すごい成長を感じたのにさらに成長しているのを
 がんがん感じた名古屋公演。この短期間での伸び代のすごさ
 っていうのは、もう絶対に絶対に記憶と記録に残しておかないと!
 な勢いで感激しました。

  まず、2時間半、3時間弱のコンサート中での集中力が
 途切れなくなってきた、つまり佐竹滉輝名物電池切れ、が
 見られなくなった(笑)曲によっては疲れや踊れてなさを
 露呈しているところはあるけど、でも、ぽかん、はなかった!
 結構この一瞬素に帰るぽかん(棒立ち付き:笑)が好きだったんだけど
 (何度も 言ってるけど:笑)いつまでもぽかん、ってわけにはいかんしな。
 (そう言えば『Excite!!』での電池切れ映り込みを「迷子の犬状態」って
 お友達が言ってて「そうそう」って同意した覚えがある:笑)
 寂しいけど成長をすごく感じるところ。だから割といつ見ても
 かっこいい…。つまらない(こらこら!)

  それから大阪公演のときにも書いたかな。やっぱり
 『見られている』ことを意識しだしたなぁ〜っていうジュニア
 としての本気をバンバン感じる。そりゃまぁ、あれほど360度
 どこ見ても自分のうちわがあったら意識しないほうがおかしいわな。
 でも、そういうことを意識してくれると『見るほう』の側の私は
 とっても気が楽でものすごく楽しいです。
 
  滉輝くんの応援がどうしてこんなに楽しいか、はっきり
 思い出せてはっきりわかるコンサートでした。

  滉輝くん!かっこよかったぁー!すっごく楽しかったです。ありがとう♪