×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

関ジャニ∞ CONCERT TOUR 2006
Funky Tokyo Osaka Nagoya
5月3日、4日(水祝・木祝)  at大阪城ホール


Hブロ、Bブロ、Cブロ、Kブロで4公演

メインステはJ、K、Lブロ前に。客席は360℃
メインステ後方に丸い台がミニステージ様、階段状に7つ。
中央の赤が一番高く、その左右に一段低く黄色丸台、

さらにその外側に一段低く、緑丸台。その外側に一段低く青丸台。

外周、花道は田の字。中央に円形センターステージ。
Dブロ前にバクステ。上手外周、下手外周バクステ近くに
クレーン。トロッコなし(←クレーンもトロッコも佐竹滉輝に
関係なし:汗


以下セットリスト順に。
滉輝くん登場曲は《》で。
滉輝くんはいないけど、他ジュニア登場曲は〈〉で
エイトメンバーのみは【】で表記

《OP》
  センターステあたりから中央縦花道をだーっと走って
 メインステに登場、上手センター

  
  黒っぽい色の羽織+ブルーシャツ+黒パンツ

  
  立ち位置が良すぎて見つからないなんてことがないOP
 衣装の色がダークなので登場からお兄ちゃん。けふり(倒れるの
 早いよ!!おばぁちゃん!
)おかげで踊れてたんだかなんだか
 4回も見てあんまり記憶にない(まさか気を失っていた、とか!?
 ないない。)

  っていうか去年はお子ちゃま法被だったのに…今年はこんな
 お兄ちゃんな和装コス…、ってぽやんってしてそんで気を失ってた
 (失ってないって!)


《好きやねん、大阪》
  同じくメインステ、上手センター
 確か、最初スタンド側を向いて踊ってからアリーナの方を
 向いて踊っていた。
 
 
羽織脱ぎ、ブルーシャツ+黒パンツ

  脱皮しても衣装がお兄ちゃん。引き続き記憶喪失。
 あ、そんなことないです。覚えてます。前夜祭のときみたいに
 小道具持ってなかったから順調にしっかりナハナハしてて
 ステキでしたよ。立ち位置の皆さんは「滉輝くんと一緒に
 ナハナハしたの!」って言っていいと思います。


《8o'clock》
  メインステ、上段、赤色丸台上

 佐竹滉輝ソロライブ開催中
 キャーキャー∩(´∀`∩) (∩´∀`)∩


  これがなんだか素敵でしたの。佐竹滉輝ソロライブだ!っていう
 大切(笑)なことに気付いたのは正面から見た3公演目
 だったんだけど、だから4公演目、私的ラストはもう
 『佐竹滉輝ソロライブ』にしか見えない、っていうね。
 
 
【DIVE】

《浪花いろは節》
  中央縦花道バックステ側から二人目
 
  ブルーシャツ+黒パンツ+黒タンク。→メインステへ
 →センターステへ

  ブルーシャツの下が黒タンクだったことでやっぱりお兄ちゃん。
 衣装って大きいなぁー!(今更!?)走るとブルーシャツがはだけて
 ひらひらぁ〜〜〜。黒タンクがちらちらぁ〜〜〜。髪の毛が後ろに
 さらさらぁ〜〜〜。

  …ぱたり(またか!?)


〈ミセテクレ〉

【Heat is On】

〈Carnival〉 

【群青涙】(すばるソロ)

《果テナキ空》
  曲途中からセンターステージに登場
 
  白ブラウス+白パンツ+ブルーTシャツ+白にグレー模様
 のバンダナを首にスタイ状に

  
  この曲が楽曲的に一番好きかも。バクステに亮ちゃん、安ぅシンメで
 それぞれJr.バックに踊る始まり方も、好き。この曲はコンサートで
 見てさらに好きになった曲。爽やかなのに切ない歌詞もステキ。

  “抱きしめてた熱い思いをすべて解き放て!空へと”の佐竹滉輝が
 特別に好き。曲理解がすごーくよくなったように見えるんだけど
 成長だよね…。たまたまとかじゃないよね!?ね!?ね!?
  

《マキダイコント》
  中央横花道上手側。ライトの当たっていないところで
 地味メにダンス…。

  佐竹滉輝にライトを!!

・キリヤマンとナカマン

《BAD団の悪役でちびっ子殴る蹴る黒コウキ》
  メインステ。下手からちびっ子を殴るために走りこんで登場。
 順調に殴る蹴る黒コウキ。
恐いくらいの顔が…ステキ
 そのままメインステ上手に立つ。
  
  黒シャツ+黒パンツ(他の皆さんがシャツを
 パンツにインでベルトしてるのに、滉輝くんはシャツがパンツに
 入っていないの)

《エイトレンジャー》
  上記の続き

〈?〉
  エイトレンジャーのコント後、ステージに亮ちゃんだけ
 残り。メインでちみっこ、かごめかごめ?

〈バクステに横山さん〉
  メインステに再び登場のBAD団
  
  小芝居が激しく素敵な佐竹滉輝。必殺技に倒れ付すのは
 仰向け、うつ伏せ、うつ伏せ、うつ伏せ、だった。(こんなこと
 書くとヒかれる?でも、このうつ伏せか仰向けか、結構大きかった)
 
  ソックスフェチには残念なご報告ですが、ソックスは『白』っていう
 ことしかわからなかった(←いいよ!ソックスの詳細なんか!!
 いらないよ

《太陽の子供》
  メインステ上手から二人目(一番上手は薫太)
  衣装は上のまま。最初アリーナ側を向いて、続いてスタンド側に。

  これ、好き!ここは滉輝くんがスタンドやアリーナを
 キラキラ・゜゜・*:.。..。.:*・゜*にこにこ(*´∀`*)で見上げたり
 見下ろしたりしてるんだけど、振りが可愛いのに衣装のせいか
 やっぱりお兄ちゃんで素敵なの。

〈ヤジルシ〉

Knockin'Trackin'

《∞SAKAおばちゃんROCK》
  メインステ下手側青い丸ステージ上
  

  衣装は上のままにオプションとして紫アフロ+

 めがね(めがね萌えのみなさぁーん!!)
 金のメガネチェーン+腰部分にエプロン

  青丸ステージから降りたら下手から二人目でダンス
  
  この曲は絶好調にあごがあがってた!(笑)
 4日からは振り付け指導があって、滉輝くんはとっても楽しそうに
 にこにこと振り付け指導をしていて、それ見てると、ちょっとイヤン
 だったこの曲が好きになったの。売り上げに貢献できてる、
 と思うのでエイトの皆さんにおごってもらうように!

  それを考えるとお飾りのようでもJr.の果たせることって
 いろいろあるし、大きいよね。

  振りでいうと、足を先をあげて横に出して、手もぱって
 開いてカラダの横に出すところが好き。フラダンスみたい
 なところも好き。それから紫メッシュ〜〜〜でアフロヅラの
 先からなんか引っ張り出す、みたいなところも好き。
 好きなところだらけ(笑)ありがとう、佐竹滉輝♪

【オニギシ】

《Jr.メドレー》
  とまらない思い〜昨日の月が見える頃〜Back In Time
 〜イセイジン


  滉輝くんはBack In Timeにメインステ、上手側、青丸上
 前夜祭CHANCEのときの紫王子衣装で登場。最初はステージ側を
 向いて、その後アリーナ側を向いて。
他には
 濱ちゃん、大智、薫太真鳥、宥くん、でバックに他Jr.さん

  イセイジン途中でセンターステに移動、その後一度
 中央横花道の上手側に降りて、それからフォーメーション
 チェンジでさらに上手端に移動。


  Back In〜でマイク持ちの滉輝くんはイセイジンになったら
 マイクをパンツの右ポケットにしまいます。よいしょ、よいしょ!
 
  先輩のコンサートのJr.コーナーなんで文句つけると
 バチが当たるかなぁ〜とも思うんだけど、この程度の
 Jr.コーナーならいらない、って思う私のような人は
 きっと少数派だろうなぁ〜。

  だって、衣装だって間に合わせだし、曲だってメドレーで
 ちょん切られてるし…。これは佐竹滉輝的にいらない、のかなぁ
 『昨日の月が〜』チームはやっぱりオイシかったかなぁ〜。

  桐山くんもソロで歌ってるからファンはうれしいかしらね。
 Back In〜もイセイジンもたくさん出てくるJr.ファンの皆さん
 にしたらやっぱりうれしいかしら…

  じゃぁ、やっぱりいります!(何だよ、それ)
 っていうか、サタナガシンメだったからいります!

  そうそう!去年の前夜祭でも紫の衣装はキツキツ

 ぱっつんぱっつんだったように思うのですが、入ったのね!?
 腕筋落ちたから?腕が一番入らなさそうだったのに。

《F・T・O》
  Jr.メドレーの衣装、CHANCEの紫王子衣装のまま
 外周すばるの横、バクステ側。


  メンバーのソロのときに足開いてそのメンバーを
 指差すのが凛々しい。きゃー><

【悲しい恋】

《大阪レイニーブルース》
  曲途中でバクステに登場。
  3日1部はバクステから中央花道に移動してバクステから
 二人目で踊ったんだけど、2部はそのままバクステに滞在。
 以降バクステで。

 
  ブルーシャツ+黒パンツ+黒タイ+黒ハット

 
  これ、かっこいいよぉー!ほんじゃに撮り直しなよー!!!
 この曲、頭がぐらぐらしなくなっていて、カラダに1本棒が通ってて
 ダンスだけだと見分けが付かないくらい。帽子かぶってるし
 照明当たってないし何度も違うかなぁ〜って思った。
 立ち位置で判断して顔が見えてやっぱりだ!っていうときは
 嬉しかった。踊れてたんだもん。

  で、喜んで次の回正面から見たら手がくらげですぐわかった(笑)
 やっぱり3部は疲れるよね(笑)あとはスタミナだけだね。
 ペース配分頑張れぇー!!


【EDEN】

〈無限大〉

《亮ソロ》
  黒半そでシャツ、赤い刺繍様の模様+黒パンツ変な衣装だった…。

  曲途中でセンターステに登場。早くバク転を披露して下さい。

  
これは一番最初に見たときある意味衝撃だった(笑)
 KAT-TUNコンで割りと衝撃には対応能力を養ったけど
 やっぱり亮ちゃんソロであそこであの位置で!って衝撃

  で、お、お、踊れてる…ってわなわなした(おばぁちゃんの話は
 ときどき大げさ)でも、実際は間違いだらけだったの!?
 ってあとで知って二度目の衝撃!!がーんΣ(゜ロ゜;)

  できれば、できれば、なのですがあちこちにJr.を散らばって
 配置する形じゃないほうがよかったかなぁ…。がっつり見たい
 曲だったのですが、結局滉輝くんをピンで見ると全体を
 把握できないまま終わりました。残念…  


【ONE】

【Do You Agree?】

《口笛の向こう》
  赤シャツに黒ジャケットだったか、黒シャツに赤ジャケット
 だったか、とにかく、赤黒の組み合わせ+黒パンツ
で、メインステに
 滞在。これはずっと滞在だったから、何か決まりがある
 のかなぁ。決まりがあるなら仕方ないもんねぇ〜。

  
メインステではそれでも一生懸命にスタンドやアリーナを見て
 ファンサービスしていた。でもだからと言って自分のうちわに
 ありがとう♪って感じで手を振ってる様子はなかった。
 何だよ、それ!?って思いまくった(笑)

  ファンサービスは投げちゅーも板につき、カメハメ波出したり
 撃ったり両手指差したりバージョンアップしていた。でも、だからって
 自分のうちわを一生懸命探して、ありがとう〜♪って気持ちを
 込めて手を振ってる様子は微塵も感じられなかった。
 やはり何だよ、それ!?と思った(笑)だからちょっと天狗疑惑まで
 浮上した。いいよ、天狗になるなら今だよ!なっとけ、天狗(笑)

《大阪ロマネスク》
  口笛の向こうの後、一度ハケ、曲途中でメインステに登場
 
  白ハイネックロングジャケット+白パンツ、なのですが
 メンバーによってちょっとずつ違うブルーの模様が
 入っていて、滉輝くんのは袖の部分にブルーの…説明
 できない…とにかく、うにうに模様
が付いてます。これで
 判断するとこの後のお手振りで見分けやすい。

《ご挨拶》
  関西BOYSで真鳥、宥希、楠本、神山と共に紹介
 でも、袖にうにうに模様のある人たちは別にいるのよ(笑)

  ハイネックの衣装で両手を挙げて挨拶すると滉輝くんは
 いつもジャミる。首ない!Σ( ̄□ ̄;)

  …きゃわ(*´∀`*)←結局これ!

  3部は8時を過ぎているのでご挨拶は真鳥くんと二人で。

【Cool Magic City】

《桜援歌》(3日のみ、このときはメインステから出ず)
《∞SAKAおばちゃんROCK》
  4日以降は《桜援歌》に変わり、こちら。外周を時計と反対
 周りに回って来て、途中で振り通りダンス。
 衣装はロマネのもの。


  

 KAT-TUNの“Real Face”が多分佐竹滉輝の大きなターニングポイント
になるだろうなぁ〜と、“Real Face”を見ているときに思ったものですが、
その後の初ライブ。やはり『それ以前』とは少し別人(笑)

 一番はもちろんダンスの成長。首がぐらぐらしなくなっていて、
1本棒が刺さってるみたいになっていた(だから痛そう…)

 それ故ダンスの癖で探そうとしたら見つけられなくなりそうだったけど、
それと比例して位置が格段によくなっていたので見つけやすい。
うう…、うれし泣き。

 それから別人のように見えるのは『見られること』を意識しだしたかなぁ〜
っていうところ。それは“Rael Face”のときに一番大きな成長だ、
と思ったところなんだけど。本気出してきたな、と“Rael Face”で
思ったのはこういうところ。でも、それならそれで見ているこちら側も
甘々で何でも許しちゃうと本気な彼に失礼だから
本気出しちゃいますよ(笑)

 自分の位置や今の状況を割りと冷静に見られるようになってるんじゃ
ないかなぁ。格段に落ち着いて見えた。だから口も開きっぱ、なんてこと
全然なかった。ちょっとダンスキツめで苦しそうでも半開きでそれは
色っぽくってどきどきするからいいの!(早速甘々ですが!)

 でも、撤回しないといけないのはお手振り上手になった、って
言っちゃったこと(笑)ファンサービスはとても上手になってる、
って思ったのよね。前は上のほうなんか見もしないで触れるお客さん
のところ触りに行って、あんたが喜んでどうするよ!?状態だった(笑)
けど“Real Face”からは上のほうもしっかり見上げてるし立ち見まで
ちゃんと見てる!って感激したんだけどなぁ。

 視力もいいはずなのになぁ。滉輝くんのファンは今はお姉さんが
ぐっと増えたと思うけど、やっぱり中高生も多いし、そんな子達にしたら
1回6000円のチケット代は大きいはず。何回も入れない子もいるし
バイトしたりお小遣いやりくりして、やっとチケット手に入れて
何日も前から胸どきどきさせて、それから一生懸命見てもらえるかなぁ〜
ってうちわ作って、あの広い会場で、あの大勢のジュニアの中で
滉輝くん“だけ”を一生懸命見て、かっこいい〜って思ったり
もっともっと大きくなって!絶対デビューして!って応援したり…。

 そんな一人一人を大切にして欲しいなぁ〜。全部見つけるのは
無理だし、普通のオトコノコだったらできないことだけど、もう滉輝くんは
普通のオトコノコじゃないもんね。

 これから先はもっともっとうちわ増えるだろうし、ますます
全部見つけるなんて無理だけどそういう思いや気持ちはファンには
伝わるはずだもの。ファンサなんかなくっても踊ってるのを見るだけで
そういうものを受け取れる力がファンにあるように滉輝くんの側には
そういうものを伝える力がある、って思って踊ってほしいなぁ。

 全体としてやっぱり3年目ってすごいなぁ〜って思った。
去年お友達に「滉輝くんも先輩ですね」って言われたとき
本当にピンと来なかったけど今年はものすごく先輩だった。ちゃんと
先輩だった。泣きそうになるくらいちゃんと…。

 16歳からはきっと自我との戦い、っていう新たな緊張を
強いられると思うけど、ますます見ていくのが楽しみで
佐竹滉輝ファンをやめられません…




2006.5.11