×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


関ジャニ∞ 全国 1-st tour 2∞6
10月15日(日) 2部 13時半開演  at三重県文化会館


 セットリスト順に。滉輝くんが付いている曲は《》で
滉輝くんはいないけど、Jr.の付いている曲は〈〉で
エイトメンバーのみ、の曲は【】で

 主語のない部分は滉輝くんが付いている曲は滉輝くん
付いていない曲は他Jr.さんたちです。(メンバーは富山レポと同じ)

 三重県文化会館大ホールは3階までのキャパ1903席
(この端数の“3”が激しく気になる:笑)
 実際は2階席、3階席の最前列が後ろのほぉーーーで
松竹座感覚で行くと、2階、3階席はちょっと遠く感じるかな、という会場。

 ホールなので、会場のセットは富山と一緒です。

《OP》
  滉輝くんは上段一番上手。下手側お隣は文ちゃん。
 下の階段のところは濱ちゃんだった。
 そして滉輝くんのシンメは大田くんでした〜♪
 わかってすっきり!
 
  赤い羽織の下に緑のシャツ+黒パンツ(多分)
 黄色は羽織の前立ての裏の色でした。
 これって色合いも可愛いなぁ〜。すっかり気に入っちゃったんだけど
 神戸ではまた違うのを着ていそうな気がする〜。

  そしてそれと滉輝くんの表情に見とれていてやはり
 パンツの色の確認をし忘れる私…。_| ̄|○
 
  いいよ!パンツの色なんか何色でも!
 穿いてたのは確かなんだから!!(ヤケ)
 あ!パンツったって、ズボンのほうのパンツだからねー。

 
《好きやねん、大阪》

  メインステに張られている幕がダァ〜ンと落ちて
 壇上に立っている滉輝くんが見えるのですが
 この登場で見えた瞬間から

  
キラッキラ・゜゜・*:.。..。.:*・゜*の笑顔

 なのがいっつでもうれしくなる瞬間。

  これは本当にえらいなぁ〜って思うところ。
 自分でも言ってるけど、でも、本人が思っている以上に素敵だと思うよ。
 コウキックスマイル・゜゜・*:.。..。.:*・゜*(はい、開始早々甘々レポ)

  ここで滉輝くん、ものすっごいうちわ探しています(笑)
 ちょっとあからさま過ぎます(爆)でも、うちわ探してくれる
 っていうのは、うちわ作って持っているファンには、すご〜く
 うれしいので、私はあり、だと思うけど。でも、できれば
 もう少しさりげないといいのになぁ〜、とちょっと心配。
 きっとそのうちもっとさりげな〜く探せるようになるよね…。


“8o'clock”はカット

《DIVE》
  羽織脱いで緑シャツ(下は黒タンク)前ハダケ+
 黒パンツ(推定)

  三重でも順調にきゃわ・゜゜・*:.。..。.:*・゜*なジャンプ。
 疲れてないかなぁ〜っていう心配はこのあたりで
 大丈夫そうに見えて(そら本当はすごい疲れてるやろうけど…)
 とにかく、ここ、なんか知らんけど楽しくなってくるところ。
  
  ちなみに三重2部では、シャツ落ちて黒タンクチラ率
 が高かったです。はい。いえ!別に萌えてなんかいませんよ!
 (ここは萌えどころではない!きっぱり!!)

《浪花いろは節》
  いきなり壇の上で文ちゃんと大智くんが
 ものすっごい高速ダンスを 踊りはります。
 それを見てお隣の龍規くんも高速ダンスを
 踊ります!お!このまま高速ダンス、伝染して行くのでしょうか!?
 
  滉輝くん、階段上で上段チームさんの異変に気付きます!
 見ました!!さぁー、見れるか!?佐竹滉輝の高速ダンスゥー!!

  もちろん、見れません(笑)いや、普通に見れる、とも
 思っていなかったですよ。でも、ここで上段チームさん見て
 すっごい満面の笑み! 笑いじわキタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!

  じゅ、じゅ、じゅ、充分です。満腹です。
 ありがとう文ちゃん、ありがとう大智くん、ありがとう龍規くん
 そしてありがとう高速ダンス(えぐえぐ)

〈ミセテクレ〉
  今回は正面から見ることができたせいか、富山より
 ぐっと魅入ってしまいました。あぁ〜、誰見よう…。
 
  立ち位置正面だったせいもあって、普段あんまり見ない
 龍太くんをよく見ていた気がするのですが、中性的な感じが
 この曲の弓なりのポーズやきれいな手ととてもよく合っていて
 素敵でした。しかも今回アシンメトリーなストレートヘアーが
 さらにビジュアルにマッチしていて、素敵。
がしがし踊る曲でも
 龍太くんを見よう! っていうのが次の私の目標です(笑)

【Heat is On】
  これが富山のときも思ったけど、スモーク炊きすぎ!
 メンバー見えませんー。この曲ってすばるくんと亮ちゃんが
 バク転する曲じゃなかったっけ!?スベらないかなぁ〜 
 って毎度ヒヤヒヤします〜。


《Carnival》 
  OSSAN+文ちゃん+龍規くん+龍太くん

  白ラインの入った赤スーツ(襟は紺)+赤シャツ+赤パンツ

  踊れてますよー!すべりだし、絶好調です!
 これ、今考えたらダサい衣装やなぁ…。この衣装で
 素敵!って思える佐竹滉輝、すごい!(感心の仕方が
 おかしいのは気にしないでください)

  途中でたっちょんが歌詞飛んじゃったのです。
 それで上段で後ろのビジョン振り返って書いてある歌詞を
 苦笑いしながら確認しつつ歌っているのを知って

 にっこり・゜゜・*:.。..。.:*・゜*

 …けふり(吐血)

  合間合間になにげなく散りばめられる
コウキックスマイル
 にものの見事に、っていうか、まんまと、というか、とにかく
 わかりやすくしっかりハマる私、簡単すぎ…。

【群青涙】(すばるソロ)

〈果テナキ空〉
  濱ちゃん、大智くん、桐山くん、中間くん
  亮ちゃんと安田くんはトロッコ登場じゃなくって
 1階客席後方縦横通路交差地点にお立ち台登場でした。
 もしかして、富山でもお立ち台だったのか!?人の山で
 立っている所の正体がわからなかったです。

《黒コウキ》
  黒シャツ+黒パンツ

  黒コウキだけでレポート用紙3枚提出できます!(いりません)
 白ご飯3杯食べられます!!(食べないで下さいよー!)
 とにかくここだけで長文になりますので、トイレ行きたい人は
 先に行っておいて下さい!!!
  
  ステージにずらっと並ぶB.A.D.団6人。上手はOSSAN3人
 滉輝くんは一番上手です。これがねぇ、下からライトが当たって
 女優さん!?みたいな勢いで、うつくしぃ〜(ぽわん)
 KAT-TUNコンのときから何回も言っていますが、口を閉じて
 あごを引いた滉輝くんのキリリ顔は最強です。

  トラウサカップルVSキリヤマンナカマンの対決が一段落。
 すると次にB.A.D.団に取り囲まれるトラさん…のはずが
 三重15日2部では、トラさんが大智くんの胸倉掴んで
 ヲラヲラ!とガラ悪く登場します。濱ちゃん、龍太くんも
 うろうろと付いて登場。大智くんをドンッ!と突き放したら
 今度はトラさんがなんと!カメハメ波を打ち出します!
 
  大智くん、濱ちゃん、龍太くんはメインステージから客席方向へ
 3方に散らばるように綺麗にバク転!素晴らしい〜!

  で、ステージ上手をフと見ると、ですね。そこには

  滉輝くんをハムにした、サンドイッチOSSANが!!


  千崎くんと大田くんがパンです。
 ごめん、ココ、佐竹滉輝ファンサイトやから…(汗)

  むぎゅっ!と3人一塊でトラさんに怯えて前に進めず…
 そのうち「お前、先行けよ!」と言わんばかりにお互いを
 先頭にしようと、押し合う3人。ひょいっと滉輝くんが先頭に
 なった途端、千崎くんと大田くんが二人がかりで滉輝くん一人を
 楯に前に前にと押し出します。滉輝くん、大慌て!ちょ!ちょ!!
 と口が前に飛び出てるぅー!か、か、か、可愛い〜。

  一番小さい滉輝くんの影に隠れようと小さくなる千崎くんと
 大田くんも大変に可愛いですー。首をすくめて滉輝くんの肩を
 二人で持ってぐいぐい押しています。無理やって!どんなに上手に
 かっくれってもぉー♪とヒヨコのかくれんぼを口ずさみそうです。

  そして押し出されている滉輝くんは形勢不利なれど、
 必死の抵抗です。両足を前に突っ張らかって、上半身は
 ぐっと反り返って後ろ体重です。カラダが完全にナナメに
 なっています。

  ステージ下手ではどうやら大智くんがトラさんを倒したようです。
 もちろん、怯えるOSSAN観察に忙しかったので私は全く知りません。

  で、結局OSSAN3人が縦に並んでガラ悪く進むのですが
 そのときには一番小さい滉輝くんが一番後ろなんですよー。
 これがまた、なんとも、小さいけど、チンピラトップ!?って
 感じに見えて、おかしいおかしい。

  エイトレンジャーとの対決ではイエローが股間をヤラれてしまった
 のであります。それは大変!他メンバーが「あんなとこ、
 金かかるねんで! 保険きかへんし!!」とか言い出して、
 その後ろでオレンジがものすっごい 丁寧にイエローの股間の手当てを
 撫でくり回してしてはるんです。

  もう滉輝くん、笑いが堪えられません。でも、ここで笑っちゃ
 いけません。そこで、口を閉じたまま下あごをぐっと下げて
 顔が笑顔にならないようにめっちゃくちゃ努力しはります。
 
  だ、だ、だから、か、か、か、可愛い〜〜(でろんでろん)
 ほら、口開けて、両手を頬に当てたら『ムンクの叫び』
 いや〜ん、こんな可愛いムンクの叫び、見たことない〜(はいはい)

  そんな可愛いムンクの叫びのシャツをフと見たら…

  また、下から二つ目のボタンのところがねじれてるぅー!!
 これで何回目だろう…と思いながらも不思議なのが

  何故いつも『下から二つ目のボタン』なのか!?
です。
 激しく謎です…。(確か、映像でも見た…とDVDを見返したら
 ほんじゃにエンディング“無限大”の時の緑シャツが
 下から二つ目のボタンでちょっといがんでいました:笑)
 『下から二つ目のボタンの謎』を解き明かすために自分で
 何度もいろいろな方法でボタンつけたり外したりし…ませんってば!!

  そしていよいよ、レンジャーとB.A.D.団の直接対決です。
 しゃきーん!と攻撃!ステージ手前から奥へと縦1列に並んだB.A.D.団、
 下手から上手に集団移動。

  このとき!一番奥の滉輝くん、ステージの中央にある階段部分に
 差し掛かったら階段に登って移動。上手から下手への移動のときも
 滉輝くん一人階段上を走ってはります。しかも、段の上を走っている
 のはお客さんに気付かれてはならないのか、階段部分を走るときは
 からだを縮めてちょっと猫背で走ってはるんですよ!

  か、か、はい、皆さんもご一緒に!可愛い〜〜〜。

  コレを見て、あぁ〜この会場、ステージも狭いのねぇ〜って
 気付いたのですが、これは何故滉輝くんが段の上を走ることに
 なったのか、非常に気になります。
  1.オーデションがあった(結果、最高の段上走りを
 見せた滉輝くん抜擢)
  2.ステージ奥がOSSANポジ。そのOSSAN内で一番
 歴が古いのを見込まれて
  3.じゃんけんで勝った。もしくは負けた(笑)
  
  富山では(もっと言えばF.T.O.N.のときから)あごから敵に向かって行く
 滉輝くんの姿がなかなかに素敵だったのですが、三重での頭下げていく
 姿は攻撃力が3500ポイントくらいは下がって見えて弱そうでした(笑)

  やっぱりあごは無敵な気がします。

  さて、さて、そろそろレポート用紙3枚分くらいになりそうなので、
 黒コウキレポはこのくらいで…。

【ともだち】

〈太陽の子供〉
  三重でもJr.はトラさんとウサギさんだけ。

“ヤジルシ”はカット

Knockin'Trackin'》
  白シャツ+赤パンツ+赤タイ+赤ポケットチーフ+
 赤サスペンダー(下ろして 腰辺りに)

  さぁ、そろそろ電池がキレる頃です…。
 …踊れてますよー!とうとうオキシライド乾電池にしたのかしら!?
 いやーん、踊れてたらかっこいいんですけどー。

  いや、もちろん「踊れてる」とか言ったらいろいろな方面から
 (どこや、それ!?)お叱りを受けそうですが、とにかく、
 踊れてるんですって!そして、衣装も相まってかわかっこいい。

  ここは途中で中央で大田くんとシンメで一踊りするところがあって、
 そこがとってもとっても可愛いのです。

  しっかり口を閉じて踊ってるときはすごくかっこいいし、
 ふいにこぼれる
コウキックスマイルはきゃわ・゜゜・*:.。..。.:*・゜*
 だし、ぽかん、って棒立ちにならないように気を付けてる感じも
 見受けられるのに、しっかり客席を見る余裕を感じさせるところも…。

  ま、褒めすぎですけどね…。

《∞SAKAおばちゃんROCK》

  この曲がまた、普通に踊れてるんですけどー!
 めちゃくちゃらぶり〜なんですけどぉー!!
 いや、「普通に踊れてる」っていう表現は違ってるかな…
 だって、あんまり「普通」ではなかった(あは)

  ちょっと新境地(笑)って見えました。
 新しいコウキスタイルバージョンのおばロックを確立しつつある感じ。

  相変わらず「めっちゃ優し♪」のところは指先が上向いてる
 のですが、そこがさいっこーに面白かったのです。
 
  ネジが飛んでる

 のですよ(笑)頭もブンブン振っててイっちゃってます。
 とうとう一線越えはった!っていうダンス(いや、そもそもダンスと
 言っていいかどうか…)です。卓越しています!!

  これはどうやら“派手に決っめって♪”のあたりからネジが
 緩んでいるようです。そう思って見ると両手をツンツンと上下する
 振りが順調にネジを緩めているようにしか見えません!!
 で“おぉばちゃんロック!”って歌い終わった瞬間にネジが
 
  ぽーーーーーん!!!

  って飛ぶんでしょうな。そこからの壊れっぷりが尋常じゃなくって
 見ていると本当におかしくっておなかがよじれそうなほど

 笑っちゃいました。

  でも、イヤイヤしているふうにも見えるから“めっちゃ優しい”とか
 “めっちゃべっぴんさん”なおばちゃんを「そんなヤツ、おらんやろぉ〜」
 ってチッチキチーってなってるんかも知れませんが。
 (それはないやろ!?)

  とにかく、本来弓なりになっているべきなんかどうかも
 知らんけど、そんな“本来の”振りはこの際えぇよ!って
 言い切ってしまえるほどのコウキスタイルおばロックでした。
   
  そして、三重でもやっぱり自分のうちわを持っているファンの方を
 順番に見ていたんじゃないかなぁ〜。それで
コウキックスマイル
 がこぼれるのです〜
・゜゜・*:.。..。.:*・゜*「ちゃんと踊ってるぅ〜?」
 の確認に見えて…素敵ーーー。

【おにぎし】

《Jr.メドレー》
  Magnetic〜買い物ブギ〜Love or Guilty
  OSSANメンバーは赤×白ジャケット、メンバーによって
 長袖だったり半袖だったりノンスリだったりするけど、
 滉輝くんは長袖+白パンツ+インナー白


  衣装が2004年クリパ時のエイト衣装では、との話だったので
 頑張って見たのですが、違っていました。滉輝くんは赤が基調の
 長袖ジャケットで、背中と胸の辺りの白ストライプがポイント。
 (後日“Excite!!”を見倒したら、やはりこの2004年クリパ時の
 クリスマスメドレーのときにエイトが着ていた衣装でした
 滉輝くん→内くん、大田くん→安田くん、千崎くん→丸山くん
 宥くん→大倉くんです)

  とっても似合ってるし可愛いけど、こういうテイストの衣装のときに
 ノンスリを持ってきて欲しい二の腕の持ち主なんだけどなぁ〜。

  
  買い物ブギのときには少し頼もしい感じすら漂っていて
 やっぱりツアーで全国回る、っていうのが活きてるなぁ〜と。

  とにかく、三重でも世界一かっこいいおっさんです。

  ここでもダンスはつたないながらもきっちり踊れていて
 表情がしっかり。すっかりアイドルよぉぉぉーーー!!

  Love or Guiltyの歌いだしのところ、メインステ奥で
 こちらを向いた滉輝くんの下手隣があちらを向いた桐山くん。
 滉輝くんの右肩に桐山くんの右手が置かれていて、二人で
 アイコンタクト。向こう向きの桐山くんの笑顔の横顔も素敵
 でしたがこちらを向いている滉輝くんは
くるっとしたおめめ
 で、桐山くんを見つめ返しています。口は閉じたまま

 口角の両端がくってあがっているの。

  富山で見た二人も桐山くんだったのかぁ。そのときは滉輝くんが
 わくわくした表情でお隣の人(推定桐山くん)を見つめていたから
 何公演か消化していて関係も練れてきたのでしょうか?わくわくの
 表情も可愛かったけど、ちょっと挑発的にも見える滉輝くんの表情も
 もちろん大変に素敵でありました。
  
  いやーん、いいもの見れたわ〜。桐山くん、ありがとう〜〜〜。

《F・T・O》
  三重でもエイトメンバーは客席登場につき、ステージ上は
 ジュニアのみ、が続きます。滉輝くんはかっこよく踊り続けるのですが
 客席登場のエイトメンバーを指差すときに当然そっち方向を
 見ますよね!?するとそこでは時としてものすごい光景が
 繰り広げられているのか、ときどき、ぽかん!って顔でそっちを
 見ていたり。素が可愛い。

【悲しい恋】

《大阪レイニーブルース》
  黄色シャツ+黒タイ+黒パンツ+黒ハット+黒傘

  上手階段の中段

  黒ラメベスト、なくなってたぁー!!ちょっと!ちょっと、ちょっと!!!

  なくすんなら傘か帽子かもしくは両方なくしてぇー!
 あんなキラキラ光るベスト着せてもらってたのにぃー!
 で、やっぱりシャツの色は黄色やってんね。帽子はかぶりかたが
 すごく上手で顔が綺麗に出ていたから、帽子に対する不満は
 さほどなかったけど。こういうときに普段帽子かぶりなれてるねんな、
 とか帽子好きなんだろうなぁ〜とか、わかったりするよね…。

  で、滑り出し、ものすごーく踊れている

  佐 竹 滉 輝

  あまりにも踊れているため顔がまるっと出ているにも関わらず
 そこにいるのが佐竹滉輝か!?と疑う私。お隣の、佐竹滉輝に
 とんと興味のなさそうな友人に聞きたいが、佐竹滉輝を見ることを
 強要するのが申し訳ないので「ねぇ、ねぇ、文ちゃんどこ?」と
 聞いてみる。すると「佐竹の下!」とのお返事が返ってきた。

  で、滉輝くんとおぼしき人物の下の人を見るとまさしく文ちゃん!
 やっぱりねぇ〜。あれが滉輝くんなんよねぇ〜。
 軽量傘と紙製の帽子になったのかしら…(だから!)

  しかぁーし!程なくその人物がまぎれもなく

  佐 竹 滉 輝

  であることが判明。つまり踊れなくなりはった(笑)
 それもいきなり!ある瞬間に!! でもね!でも!!
 言い訳させて!!(何故あんたが言い訳!?)
 足元がせっまい階段、って富山で言ったやん!?それが
 敗因(あ、やっぱり負け!?)やねん。

  足をステップチェンジするところが狭くってできないの!
 文ちゃんはなめらか〜にやってるように見えるんだけど
 滉輝くんはそこに来ると、顔がぐんっと下向いて、つまり
 足元を見て、足がぎくしゃく。

  無理ですぅーーー!!あの幅で佐竹滉輝に傘持たせて
 ステップチェンジは無理ぃぃぃーーー。きぃぃぃーーー!!!

  しかもこの曲はすぐ下に文ちゃん、そして滉輝くんの上には
 桐山くんがいてるんです。何!?この不利な状況は!?
 そら踊れてないように見えるって!(いや、“見える”んじゃなくって
 実際踊れてないんですけどね:汗)

  ってかね、桐山くんやったら段の途中でも上手に踊れる
 と思うのになぜあんなに安定した場所で踊ってはるんか。
 替わったげてぇー。 (持って行き所を間違えてる気がしますよ)

  余談ですが桐山くんの傘が壊れてました。
 滉輝くん“しか”見ていないからはっきりはしませんが。
 それで、上段に移動して一列に並んだとき、滉輝くんの前にいる
 桐山くんが滉輝くんのほうを振り返ってすっごい笑っていました。
 傘が壊れていることかなぁ〜って思ったんだけど…。
  
  滉輝くんはちょっときょとん、だった。傘が壊れていること
 になかなか気が付かなかったんだと思う。そういうことにすばやく
 気が付くタイプじゃない感じ。今やっていることに一生懸命すぎて。
 でも、そういうところ、好き(無駄に告白)


【EDEN】

【無限大】

《レース》(錦戸ソロ)
  黒タンク+黒パンツ+腰に白スカーフ

  亮ちゃんソロ部分が終わったら下手花道に淳太くん登場。
 続いて上手花道に文ちゃん登場。頭の白いバンダナが素敵。
 ステージ中央に登場の二人(多分、濱ちゃんと大智くん)が
 揃ってバク転。すると壇の上中央に下手桐山くん、上手誰か
 わからないー!が登場でバク転。この二人が降りて
 上段にOSSAN3人+推定室くん(兄か弟か不明…)

  滉輝くんは上手側。衣装が変わってないので三重でも順調に

  ガテン系佐竹滉輝(一部マニア受け…)

  でも、ダンスは素敵でした。上手にカラダがしなっていて
 なめらかに、うごめいていました。うにうに。どきどき。

  で、バックジュニア10人全員が下に降りると滉輝くんは
 一番後ろ、つまり誰なとカブる位置で、この際カブっておけ!
 とは思うのですが、そのガタイのいい上半身がもう気になって
 気になって…。

  ちなみに大田くんも同じような黒タンクなんですよ。
 千崎くんもそうだったんじゃないかなぁ〜。大田くんはよく見たんだけど
 描かれているデザインがちょっと違うものの(滉輝くんのタンクは
 背中にもちょっと絵が描かれているんだけど大田くんのは背中には
 模様はなかった)タンクのデザインはよく似た襟ぐりも袖ぐりも
 大きいタイプ。すると、大田くんは踊っているうちに左肩が
 落ちてきてるの!!で、滉輝くんを見ると、落ちるどころか、
 張り付いてるん違うか、っていう勢いなんよねぇー。肩幅すごいわぁ。

  でも、シャツなんかよく、はらっ!って落ちて下のタンク見えて
 きゃーきゃー思わせてくれるよねぇー!?あれ、どういう仕組みやろ…。

  余計なことに神経が行くのでやはりこの衣装はなんとか
 してほしい!無駄にどきどき。


【ONE】

【Do You Agree?】

《口笛の向こう》
  赤襟付きノンスリシャツ+黒(?)パンツ
  
  シャツが変わってたぁー。変なハイネックシャツじゃなくなってたぁー。
 このほうが断然!かーわーいーいー!!
  
  さて、三重ではメッセージうちわが盛りだくさんだった様子。
 見つける→首伸ばして見つめる→ときに目を細めて読む→
 あぁ!と解明している→ねだられたポーズをする、の様子が
 可愛い。この『あぁ、と解明している』のところが『にこっと微笑む』
 とか『あごを引いてう〜ん、って見る』とかいろいろなバージョンが
 あってくるくる変わる表情が見ていてあきないし、見とれちゃう。

  こういうのを見るとリクエストうちわを出したくなるの、わかりますねぇ。
 自分では絶対出せないけど(むりむりむりむり:笑)

  ちょこちょこと他ジュニアさんとコミュニケートしてはります。
 やはり合間合間にふいにこぼれる
コウキックスマイル・゜゜・*:.。..。.:*・゜*
 に翻弄されっぱなし。くらくら〜。

  それから大田くんも千崎くんも途中で滉輝くんに何か耳打ち
 してたりします。自分の手を口元に持って行って、滉輝くんの耳に
 お話。滉輝くんは「ん!?」って聞いています。私はこの「ん!?」
 に弱いのでやめてぇーーー!!でも、手を持っていくと動作が
 大きくなって目立つのでついつい「何!?大田くん(もしくは千崎くん)
 その話、どうしても今言わなあかんの!?後やったらあかんの!?」
 って思っちゃうわ。でも、なんか滉輝くんが小さいけど先輩に見えて
 ちょっとうれしかったりしちゃった。  

《大阪ロマネスク》

  色ハイネックロングジャケット(肩部分が青)+白パンツ

  やはり曲途中から10人揃って上段に。
 滉輝くんは下手から二人目。一番下手は龍規くんです。

  ここではB.A.D.BOYSメンバーは下に赤いシャツを着ています。
 龍規くんと滉輝くんはハイネックのジャケットの前をしっかり上まで
 止めていて、中が見えません。で、B.A.D.BOYSメンは皆前を胸あたりまで
 開けていて中の赤いシャツが見えるのです。龍規くんと滉輝くんの
 着こなしもすっごく“らしい”し、B.A.D.BOYSメンの崩し方も“らしく”って
 見ていて楽しかったです。

  で、曲の途中から踊るのですが、今回も注目は振りの付いていない…

  左手!!

  だいたいが滉輝くんは振りの付いていない左手が天才的に
 可愛かったりするので、特に!左手から目が離せないのでありますが
 今回はものすっごい左手に“リキ”が入っていました(笑)
 振りも気合が入っていてすごく張り切って踊っていたので
 その『ゆり返し』かもしれないのですが、やっと自分に左手があった!
 って気が付きはったようにも見えました。これから見る皆さん!
 左手は注目ですよー!惚れ直すよーーー!!(そんなとこで!?)
  

《ご挨拶》
  壇から降りてきてご挨拶。OSSANとして。OSSANファンは
 皆お行儀がよくって叫んだりできないから、ちょっと静かやったんよ!

  ここで桐山くんから冬の案内。松竹座、と発表されました。
 でも、途中でちょっとカミはったんです。思わずコケてしまいました(笑)
 滉輝くんを見るとまたしても
コウキックスマイル・゜゜・*:.。..。.:*・゜*
 
きゃー∩(´∀`∩) (∩´∀`)∩最後の最後までスマイルが
 素敵ぃぃぃーーー。

以下アンコール

【サムライ・ブルース】

《∞SAKAおばちゃんROCK》

  富山から思っていたのですが、プロ∞ペラを歌わないのが
 不満だわ。神戸では歌ってくれるかしら…。

  非常に長い上に激甘!何回読み返しても褒めすぎやろう!?
 って思うのですが、確かに実際の出来より3割り増し(えぇーーー!?笑)
 くらいの表現か、と反省はするけれど、かといってダメを出すべきところが
 見当たらなかったのも事実です。

  KAT-TUNツアーの時には見ていて10人に選ばれたことを
 充分納得できたけど、夏の松竹座見て、今回のツアーバック10人に
 選ばれたのを不思議に思って、さらに富山で見てぜんっぜん納得
 できなくって、あぁ、滉輝くん“佐竹”って名前でよかったね
 Sがついてた、っていう理由だけでOSSANメンバーになれて、
 それだけの理由でツアーに付けて、とかヤサぐれていたのですが
 三重では素敵にアイドルでした。もちろん『踊れない』アイドル
 って変な冠はまだ付いてるけど、でも、充分納得できました。

  ずっと少しずつだけど前進している滉輝くんが好きだったけど
 停滞、むしろ後退している様子を見るのは初めてで実は真剣に
 心配だったりしたので、やっとまた車輪が前に動き出したのを見れた
 っていう安心感で褒めすぎました。いいよね。佐竹滉輝ファンサイトやし。
 自分にも甘い私ですわ。


2006.10.25